ビットトレードの本人確認書類と二段階認証方法!信用取引は可能?

ビットトレードはビットコインだけでなく、日本人投資家に人気の高いリップルやモナーコイン世界的にユーザーの多いイーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュを取扱っている日本の仮想通貨取引所です。

高額なビットコインも、ビットトレードなら0.0001BTCから購入可能です。

これから仮想通貨トレードを始めてみたいビギナーにはぴったりの取引所ですね。

そこで今回は、ビットトレードで必要な本人確認書類、口座を開設したら行いたい二段階認証方法、さらに信用取引は可能かどうかを詳しく解説します。

ビットトレードで必要な本人確認書類は?

ビットトレードでは、メールアドレスを登録すれば取引画面にログインすることは可能ですが、実際に売買するためには本人確認が承認される必要があります。

取引所によって必要な本人確認書類は多少異なります

ビットトレード側で審査できる本人確認書類の種類は4つです。いづれか1種類を用意しましょう。

4種類の有効な本人確認書類

運転免許証

住民基本台帳カード

在留カード

※それぞれ表面と裏面の画像が必要

パスポート

※顔写真と生年月日が載っているページと、住所が載っている所持人のページの画像が必要

注意点

1.画像はサイトからアップロードする必要があり、郵送では受け付けていません。

2.ビットトレードに登録した基本情報(住所・氏名・生年月日)と同じ内容のものを用意します。

3.有効期限内の必要があります。

4.用意する画像は、鮮明に撮影します。

これらをきちんと確認してからアップロードすると、翌営業日には審査が通りますよ。

実際にはどれくらいの日数かかる?

私の場合ですが、新規口座開設申込~本人確認書類のアップロード~本人確認書類の審査の承認~住所確認ハガキの発送まで3営業日でした。

ビットトレードの二段階認証方法

自分の大切な資産を守るためにも、口座を開設したら二段階認証を設定することをおススメします。

1.ビットトレードにログイン→右上にあるアカウントのマークをクリック→セキュリティをクリック→セキュリティ設定ページでは二段階認証をクリック

2.スマホの認証用アプリを起動

3.二段階認証の設定ページに表示されているQRコードをアプリで読み取る

4.アプリに表示された認証コード(6桁の数字)を、PCの二段階認証の設定ページに入力設定をクリック

これで設定は完了です。

ビットトレードでは信用取引ができる?

ビットトレードでは2018年4月7日時点では、信用取引はできません

信用取引は投資ビギナーにはリスクが高い?

少ない資金で大きな利益が出せる信用取引(レバレッジ取引)は、多くの投資家に人気のトレード方法です。

現物取引以外で「億り人」になっている仮想通貨トレーダーはみな信用取引で利益を上げています

しかも数分から数時間という短時間で大きな利益が出せるため、みなさんレバレッジ取引を利用したいと考えています。

ですが、大きなリターンが期待できる反面、大きな損失を発生させることもあり、非常にリスクの高い投資方法でもあります。

つまりこれから仮想通貨取引をスタートさせる方には、あまりおススメできないトレードになります。

現物では短期で利益が出せない?

仮想通貨はボラティリティの大きいので、無理にレバレッジ取引をする必要はありません。

まずは現物で実際のトレードに触れて、慣れてみる所から始めてみましょう。

確かに現物では数分や数時間という短期間では大きな利益は出せませんが、数日や数週間なら、それなりの利益を上げることも可能です。

また、ビットトレードでは、ユーザー同士の売買になるため、スプレッドが非常に狭いことも大きな魅力です。

リップルの価格(XRP/JPY)をDMM Bitcoinと比較してみましょう(同時刻に比較)。

ビットトレード【BID(売)52.049円 ASK(買)52.075円】

DMM Bitcoin【BID(売)51.504円 ASK(買)56.227円】

スプレッドの開きはその時々で違ってきますが、ビットトレードはかなり有利に売買できることがわかりますね。

例えば、ビットトレードでリップルを1XRP=50円の時に100万円分の20000XRPを購入→1XRP=80円の時にすべて売却→60万円の利益になります。

もちろん50円で購入した後、さらに価格が下がることもありますが、レバレッジ取引と異なり、強制的にロスカットされて損失が確定することはありません。

ビットトレードの逆指値のやり方!成行注文やキャンセル方法!

2018.04.09

ビットトレード(BitTrade)の使い方やチャート見方!指値や送金・入出金方法!

2018.04.06

ビットトレードでトレードをしてみたい

ビットトレードでは口座開設費用も口座の維持費用も無料なので、まだの方はこの機会に開設されてはいかがでしょうか。

めんどうな手続き不要 ビットコインを今すぐ始めよう

ビットトレード(BitTrade)の口座開設方法!送金手数料や評判・評価は?

2018.04.02

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です