BITPointの安全性やセキュリティーの評判はいい?マルチシグ対応?

BITPoint(ビットポイント)はMT4が使えたり、最大レバレッジ25倍でトレードができる、積極的に仮想通貨で利益を上げたい投資家にとって魅力的な取引所になります。

ですがどんなに魅力的なトレード環境が整っていても、安全性やセキュリティ面が気になりますよね。

そこで今回は、BITPoint(ビットポイント)の安全性やセキュリティーの評判はいいのか、マルチシグ対応はしているのかについて解説します。

BITPoint(ビットポイント)の安全性やセキュリティー対策は?

日本において仮想通貨は、日本円やドルと同じように「お金」として扱われています。

しかし、貨幣でありながら、仮想通貨は資金の透明性が高く(Moneroのように透明性を隠した仮想通貨もあります)、日本円やドル以上に存在自体安全性が高い点が挙げられます。

ですが、どれだけ透明性が高くても、資金の流れを突き止められても、コインチェックで不正流出したNEMのように、実際に盗まれてしまうと資金の回収は難しくなります。

やはり仮想通貨取引所でも厳重なセキュリティ対策が必要となってきます。

そこでここでは、BITPointにおける安全性やセキュリティについて説明します。

ログイン時に複数回入力間違いするとロックがかかる

ログイン時、パスワードを複数回間違えるとロックが掛かってしまいます。

しかも、パスワードの入力間違いは「1日〇回間違えるとロックがかかる」というものではありません。

パスワード入力間違いは履歴として残り例え日付をまたいでも、ログインが成功するまでの回数がカウントされます。

つまり、自分以外の誰かが不正にログインしようとしても、正しいパスワードを知らなけば、不正ログインを阻止できる可能性が高くなります。

取引暗証番号が変更できる

仮想通貨を送金したり、日本円を出金するために必要な取引暗証番号(半角数字4桁)は変更することが可能です。

もし取引暗証番号をメモした手帳などを紛失しても、すぐに変更できるので、不正流出を阻止できる可能性が高くなります。

二段階認証設定ができる

二段階設定とは、IDとパスワードを使ったログイン認証にプラスして、自分しか知らない認証番号(セキュリティ・コード)を使用して、より安全に取引所を利用するシステムです。

Googleのアプリを使用する二段階認証と異なりますから、スマホを機種変更したり、壊れたり、紛失したりするなどして買い替えた時にも、一時的にログインできなくなる不安が解消されます。

スマホのアプリを利用した二段階認証に抵抗がある方にはおススメの取引所ですよ。

ただし、本人だけが利用しているメールアドレスが必要となります。

コールドウォレットを採用

BITPointでは顧客から預かっている仮想通貨をコールドウォレットで保管しています。

※どのくらいの割合を保管しているのかなどは不明です。

コールドウォレットとは、インターネットに接続していない環境で仮想通貨の秘密鍵を保管するシステムです。

ハッカーはみなネットを利用していますから、少なくともハッカーによる不正流出は防ぐことが可能です。

ただし、コインチェックのように、コールドウォレットに保管していると言いながらも、実際はそうでなかったケースもあります。

「当社はコールドウォレットを採用しています」と宣言しているBITPointを信じるしかありませんね。

また、取引所に勤めている「内部の人間」に盗まれるという被害も、他の取引所では発生しています。

倒産・破産を意味する「ゴックスする」という言葉の語源にもなった「マウントゴックス社」の事件は有名ですよね。

マルチシグに対応

BITPointではマルチシグ対応しているため、秘密鍵は複数に分けて分割保管されています。

これにより、万が一に1つの秘密鍵が盗まれても、他の秘密鍵が安全な場所に保管されていれば、仮想通貨の不正流出は防げます。

コインチェックもマルチシグ対応していれば、あのような事件は起きなかったでしょうね。

BITPointのメリットとデメリット!スプレッドや入出金手数料は安い?

2018.05.10

BITPoint(ビットポイント)の安全性の評判は?

ここではネットで調査したBITPointの安全性などについて紹介します。

https://twitter.com/K9VYtRAoeFvdDKF/status/964982574312386561

安全面に対する評価はかなり高いですね。

BITPointでトレードをしてみたい

BITPointは利用者が少ないと言われていますが、実際に取引板を見てみますと、注文はたくさん並んでいますし、それらの注文は次々と消化されています。

日本最大手取引所ビットフライヤーのように…とはいきませんが、不安を感じる必要はないと思います。

まだアカウントを持っていない方は、口座開設費用も口座維持費用も無料なので、この機会に開設されてはいかがでしょうか。

BITPOINTのカンタン口座開設はこちら

BITPointの口座開設登録方法!二段階認証や本人確認書類について!

2018.05.03

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です