BITPointの信用取引(空売り)のやり方!チャートの見方や買い方を解説!

BITPoint(ビットポイント)は日本国内の仮想通貨取引所では珍しく高いレバレッジでBTCFXトレードができる取引所です。

BITPointが提供するレバレッジは25倍になります。

レバレッジ25倍ともなると、少ない資金で大きな利益が見込めるため、多くの投資家が関心を寄せています。

10万円用意した場合、250万円の資金が用意できたことと同じになるからです。

そこで今回は、BITPointの信用取引(空売り)のやり方、チャートの見方や買い方を解説します。

信用取引の買い方と売り方(空売りの方法)の方法

BITPointでは信用取引はBTC/JPY(ビットコイン/円)のみとなります。

ではここからトレード方法について解説します。

まずはBITPointにログイン→ページ上部にある「仮想通貨取引」をクリック→すぐ下にある「レバレッジ新規」をクリック…で注文画面を出しましょう。

決済注文の場合は「レバレッジ決済」をクリックします。

新規注文:ストリーミング注文(成行・指値注文)

1.注文画面上部にある「ストリーミング」をクリック

2.「数量」には注文したい数量を入力

3.「執行条件」では「成行」か「指値」をクリック

4.「取引暗証番号」には自分で決めた4桁の数字を入力

5.さいごに「売建」か「買建」をクリック

新規注文:シングル注文(成行・指値注文)

1.注文画面上部にある「シングル」をクリック

2.「売建」か「買建」を選択

3.「数量」には注文したい数量を入力

4.「価格」では「成行」か「指値」をクリック→「指値」を選んだ場合価格を入力

5.「取引暗証番号」には自分で決めた4桁の数字を入力

6.さいごに「注文」をクリック

新規注文:逆指値注文

1.注文画面上部にある「逆指値」をクリック

2.「売建」か「買建」を選択

3.「数量」には注文したい数量を入力

4.「逆指値条件価格」には、買(Ask)なら今よりも高い価格を、売(Bid)なら今よりも安い価格を入力

5.「取引暗証番号」には自分で決めた4桁の数字を入力

6.さいごに「注文」をクリック

決済注文のやり方

1.建て玉一覧から決済したい「売建玉」「買建玉」を選んでチェックを入れる

2.注文の種類を「ストリーミング」「シングル」「逆指値」の3つから選択

3.「価格」では「成行」か「指値」を選択→指値注文と逆指値注文の場合は価格も入力

4.「取引暗証番号」には自分で決めた4桁の数字を入力

5.さいごに「ストリーミング注文」の場合はプライスをクリック・「シングル注文」「逆指値注文」の場合は「注文」をクリック

レバレッジトレードの注意点・1

この記事の冒頭で「10万円用意した場合、250万円の資金が用意できたことと同じになる」と書きましたが、これは250万円ぴったりまで売買が可能ということではありません。

レバレッジトレードでは証拠金維持率を下回ると(BITPointでは証拠金維持率が100%を下回ると)、強制的にロスカット(強制的な損切)されてしまいます。

証拠金を維持するようなトレードを心がけましょう。

レバレッジトレードの注意点・2

BITPointでは、新規注文における注文数量に制限があります。

最小注文数は0.01BTCで、0.01BTC刻みで注文可能です。

最大注文数は、指値注文の場合上限は100BTC、成行注文と逆指値注文の場合上限は30BTCとなります。

レバレッジトレードの注意点・3

逆指値注文は「指値」と付いていますが、実際は条件の価格に届くと、成行で注文が出されます

成行と同様、不利な価格で約定することがあります

新規でも決済でも注意しましょう。

指値注文の場合には、不利な価格で約定されることはありません。

BITPointのチャートの見方

BITPointの多機能チャートは、ページ上部にある「価格情報」をクリック→「価格チャート」で表示できます。

ではここからはチャートの見方について解説します。

通貨ペア:▼をクリックするとBTC/JPY以外の通貨ペアも選択可能

価格:「仲値」「売(Bid)」「買(Ask)」が選択可能

情報種類:チャートに表示する足の種類が「1分足」「5分足」「10分足」「15分足」「30分足」「60分足」「日足」「週足」「月足」から選択可能

アイコン「拡大」「縮小」:このアイコンを選択すると、チャートを拡大縮小可能

アイコン「メジャー」:このアイコンを選択すると、ラインを引いた期間・沸落(価格)・沸落率が表示される

アイコン「トレンド」:トレンドラインが引ける

アイコン「消去」「全消去」:「メジャー」「トレンド」を消すことが可能

チャート上部:チャートの上部には、最新足や、マウスで選んだローソク足の「始値」「高値」「安値」「終値」が表示されるので、指値注文などの参考にできる

BITPointの多機能チャートは必要な機能がコンパクトに納められているので、初心者向けと言えますね。

注文画面とは別に表示されるので、少し面倒でも両方モニターに表示させてトレードするようにしましょう。

BITPointのメリットとデメリット!スプレッドや入出金手数料は安い?

2018.05.10

BITPointの安全性やセキュリティーの評判はいい?マルチシグ対応?

2018.05.06

BITPointでトレードをしてみたい

レバレッジ25倍を提供しているBITPointは非常に魅力的な取引所ですよね。

こちらは口座開設費用も口座維持費用も無料なので、またアカウントを作成していない方はこの機会に開設されてはいかがでしょうか。

BITPOINTのカンタン口座開設はこちら

BITPointの口座開設登録方法!二段階認証や本人確認書類について!

2018.05.03

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です