リップル(XRP)のチャートで見る今後(将来性)!評判・評価やリスクは?

2017年12月14日時点で時価総額4位のリップルは、この日コインチェックにて一時57円を超える過去最高高値を更新しました。

リップルが高騰した理由は、SBIホールディングスとSBIリップルアジアが事務局を務める「内外為替一元化コンソーシアム」が共同実験第1弾として、2017年12月15日~2018年1月15日の期間に「日韓送金実験」を行うと発表したからです。

日経新聞にも掲載されましたね。

そこでこれから更に注目を集めるであろうリップル(XRP)について、チャートで見る今後(将来性)や、評判・評価やリスクについて解説します。

リップルのチャートで見る将来性

過去の値動きを確認

リップルは実に3年もの間10円以下の時代が続きます

ところが、2017年5月にNYで行われた仮想通貨会議「コンセンサス2017」が大成功で終わったため、仮想通貨業界の将来性に期待が高まり、ほとんどすべての仮想通貨が異常なほど高騰しました。

リップルも例外ではなく、コインチェックにて51円まで値上がります。

そこから注目したい点は、価格は一時期10円台まで下がるものの、10円以下に落ち込むことはなく、約7ヶ月後には最高高値更新に至ったことです。

リップルの今後は?

多くの仮想通貨の値動きに共通することは「価格が横ばいになると、いずれは価格が上昇する」という点です。

この「横ばいの期間」は、短ければ数日、長いと何ヶ月、何年にも及ぶため、投資家には忍耐強さも求められます。

なお、一度ガクンと下がり、その後元の価格まで回復した場合も、さらに上昇する傾向が見られます。

ただ、一度ガクンと下がった後、元の価格まで回復できないと、どんどん価格が下落していく傾向もあるのです。

しばらくはリップルの値動きに注目する必要がありそうです。

リップルはいくらまで値上がる?

 

リップルは発行枚数の多い仮想通貨です。

もし仮に、今すぐに1000円になってしまうと一気にビットコインを追い越して時価総額1位になってしまいますし、今すぐ200円になってしまえばイーサリアムを追い越して時価総額2位になってしまいます

リップルが時価総額1位や2位になれないと言うわけではありませんが、今すぐには難しいでしょう

そうなると、しばらくの間は時間をかけて100円台を目指し、ビットコインキャッシュから時価総額3位の座を奪い返すことが目標と言えます。

リップルの購入はもう遅い?

リップルは時価総額上位のアルトコインです。

同じく上位アルトのビットコインキャッシュやライトコインが驚くような高騰をみせたことを考えるとリップルの購入が遅いということはありません

ビットコインのように「価格がもう少し下がったら買おう」と思っていたら、買うタイミングを逃してしまい、あっという間に200万円を超えてしまった…なんてこともあります。

買いたい時が買うとき、なのかもしれませんね。

リップルに投資するリスクは?

この記事の冒頭にも書いた「日韓送金実験」が行われた後、2018年の春からはリップルを使って実用開始される予定です。

銀行が円や韓国ウォンをリップルに換金してから送金すると、送金コストが30%カットされ、即日海外送金も可能になります。

多くの利用者がリップルの存在に注目するでしょう。

そうなってから投資をするのでは少し遅い気もします。

今から購入して、必ず価格が上昇するといった保証はありませんが、投資にリスクはつきものです。

とは言え、リップルは真面目の代名詞とも言える銀行系の仮想通貨です。

ギャンブルのように大金を儲けることを期待するより、数倍値上がれば良いかな…ぐらいのゆとりを持ってリップルを保有した方がストレスも少なくて済みますね。

リップルの評判や評価は?

ADAコインとは?今後の将来性や可能性!チャート・取扱取引所や買い方(購入方法)まとめ!

2017.12.26

LISK(リスク)のチャートで見る今後と将来性!いくらまで上がる?

2018.01.14

PAIコイン(仮想通貨)とは?今後の将来性や可能性!評判や評価は?

2018.02.09

リップルはどこで買える?

リップルは日本でも購入することができます

2017年12月13日からオンエアされている出川哲朗さんが主演のTVCMでも話題のコインチェックがおすすめです。

出川さんと言えば、冠番組でもある「アイアムスタディー」でもビットコインが取り上げられましたね。

コインチェックでは、ビットコインはもちろん、取り扱うアルトコインの種類が12種類と豊富な取引所です。

口座開設費用も口座維持費用も無料なので、ビットコインやリップルに関心のある方はこの機会に開設してはいかがでしょうか。

▼コインチェックの無料口座開設はこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です