WWX(Wowoo Exchange)の上場はいつ?価格やチャートは何倍目指す?

OKWAVEが出資したことでも知られているWowooが、独自の仮想通貨(トークン)を使用してお得にトレードができる取引所をオープンさせる予定です。

その取引所はWowoo Exchange(WEX)、そこで使用され基軸通貨にもなるコインがWWXです。

独自コインはバイナンスコインが非常に人気が高いため、WWXも注目を集めています。

そこで今回は、WWX(Wowoo Exchange)の上場はいつなのか、価格やチャートは何倍目指すのかについて解説します。

WWX(Wowoo Exchange)の上場はいつ?

WWX(Wowoo Exchange)のトークンセールは2018年の9月に予定されていますが、その後の上場はいつなのか、いつから売買が可能なのか、まだ正確な日時は不明です。

ですが、取引所WEX(Wowoo Exchange)の完全なスタートは11月の予定です。

恐らく11月前に取引所がオープンしても、取引可能な状態になるまで待つことになるでしょう。

Wowoo Exchangeのロードマップの内容は?

ここで簡単にWowoo Exchangeのロードマップを紹介します(ネットの翻訳機能を使っているので、気になる方は原文をチェックしてください)。

2018年9月 トークンセール

2018年10月 KYC/AMLシステム・WEB app・WEB UI・ウォレット…の公開

2018年11月 取引所の完全公開

2019年2月~12月 世界的な流動性ネットワークを構築するための運動

2019年4月 カスタマイズされたKYCシステムの公開

WWX(Wowoo Exchange)の価格やチャートは何倍目指す?

WWX(Wowoo Exchange)はまだ取引されていないため、チャートはありませんが、ほとんどの銘柄は上場後似たような値動きをします

さらに、キリに良い数字に指値・逆指値注文が大量に入ることも予想されます

この点を踏まえて今予想できることは…

上場直後には利益確定売りの注文が大量に入るため、価格は下落します。

その直後、下で待ち構えていた投資家たち(ICOでトークンが買えなかったOR上場直後に売却してさらに安くなったところで買いなおす投資家など)の大量の買い注文が入ると、価格は折り返すように高騰します。

この時の高値は、後に多くの投資家が注目する特別な高値になるのでチェックしておきたいですね。

価格は遅れて利益確定する投資家などによって徐々に下がってくるでしょう。

価格が低いうちに買い貯めて、別のトークンを購入するための資金に回しても良いですね。

バイナンスコインから見える価格の行方

WWX(Wowoo Exchange)の価格を上げるには、将来性がないといけません。

とは言え、発行枚数が多いのなら、基軸通貨になるのなら、大きな価格の上昇はあまり期待できませんし、期待を煽るような情報には不安を感じます。

ビットコインが基軸通貨になっている取引所は多くありますが、ビットコインは価格が安定しないうえに、アルトコインとは異なる値動きをするため、ビットコイン建てで購入したアルトコインの価格が、日本円換算では上がっているのか・下がっているのかわかりにくい点も挙げられます。

この点、バイナンスコインは大成功したと言えるでしょう。

その理由は…

1・バイナンスコインは非常に人気が高く、インフレ寄りであるにも関わらず、2018年9月時点で11ドル以上の高値を付けている。

2・バイナンスコインは、ビットコインの価格暴落を受けてアルトコインの価格も壊滅状態となっている中、その価格は多少の上下はあるものの安定している。

…などが挙げられます。

今回、リップルのチャートとバイナンスコインのチャートを用意しました。

比較しやすくするため、なるべく同じ期間になるよう表示しています。

独自コインとして成功したバイナンスコインは、ビットコインの暴落にもさほど大きく巻き込まれることはありませんでした。

リップルと比較すると一目瞭然ですね。

WWXもバイナンスコインのように成功すれば、高い価格(値段)を、安定してキープできるでしょう。

WWX(Wowoo Exchange)の発行枚数や評価!ホワイトペーパーはある?

2018.09.03

WEX(Wowoo Exchange)でトレードをしてみたい!

仮想通貨取引所WEX(Wowoo Exchange)でトレードをするためには、まずは日本の取引所で口座を開設する必要があります。

日本円で買える仮想通貨、ビットコインやイーサリアムなど購入するところから始まるのです。

また、Wowoo Exchangeで購入した仮想通貨を利益確定した後、日本円に換金するのも日本の取引所で行います。

当サイトで紹介している取引所は、口座開設費用も維持費用も無料です。まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

▼GMOコインの無料口座開設はこちら!

▼ビットフライヤーの無料口座開設はこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

▼QUOINEXのカンタン口座開設はこちら

QUOINEXの口座開設登録方法!本人確認書類・二段階認証や読み方も解説!

2018.04.15

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です