ホットークンホワイトペーパーや公式テレグラムでは価格何倍まで評価?

ICOで成功をおさめ、その将来性が期待されているホットークンですが、トークンの受け取りに苦戦された方も多いようですね。

今回の記事では、ホットークン(Hotoken)はホワイトペーパーや公式テレグラムでは価格が何倍になると評価されているのか調査しました。

ホットークン(Hotoken)基本情報は?

まずは基本的な情報をチェックしましょう。

通貨単位:HTKN

ICO価格:1HTKN=0.1ドル

ICO発行枚数:3,000,000,000HTKN

発行上限枚数:10,000,000,000HTKN

発行ベース:ステラ

ロードマップは?

ロードマップはネットの翻訳機能を使って訳しています。ご了承ください。

2018年第2四半期
・HotNow HTKNウォレット付きゲーミングバージョン

2018年第3四半期
・100万以上のダウンロードを目標
・10万以上の小売業者を獲得目標
・マーチャントCRMを起動
・統合カジュアルゲーム
・許可されたブロックチェーンのベータ版

2018年第4四半期
・マニラオフィスがオープン
・ホワイトペーパーのビジョン実現

2019年第2四半期
・500万以上のダウンロードを目標
・20万以上の小売業者を獲得目標

2019年第3四半期
・ジャカルタ事務所開設

2020年第1四半期
・クアラルンプール事務所開設
・1,000万以上のダウンロードを目標

2020年第4四半期
・2,000万以上のダウンロードを目標
・ホーチミン事務所開設

ホットークンの価格は何倍になる?

成功を収めたホットークンのICOですが、ホワイトペーパーや公式テレグラムでは価格が何倍まで上がると評価されているのでしょうか。

仮想通貨に対する考え方

まずは仮想通貨に対する考え方が、銀行口座を比較的簡単に開設できる日本や欧米と、簡単には銀行口座を開設できない東南アジアとは、大きく異なる点を認識しないといけません。

日本人や欧米人にとって、仮想通貨は投資としての商品のひとつに過ぎないと言っても過言ではありませんし、犯罪に使われる決済手段というイメージも強いですね。

ところがなかなか銀行口座を持てない東南アジアの方たちにとって、仮想通貨は簡単で便利で安い手数料で送金や決済ができる、とても便利なモノなのです。

仮想通貨は、お金にもなり、ツールにもなるのです。

東南アジアでもスマホは必須

スマホ依存症なる言葉もあるほど、スマホは私たち日常に必要不可欠なアイテムですが、それは東南アジアの方たちも同じです。

ホットークンは、このようなスマホに依存してる東南アジアの方たちをマーケティングの対象としています。

対象となる人口が多いほど、ホットークンの利用される場面は増えるでしょう。

ホットークンはサービスを提供する側のコスト軽減なども期待できることから、その分価格を抑えたサービスを消費者に提供できるとも言えますね。

消費する側・される側、双方に利益をもたらす仮想通貨がホットークンになります。

HotNowで利用できる

ホットークンはスマホアプリHotNowで利用できます。

HotNowが利用できるショップには、若者が日常的に多く利用するものが多く、人気のコーヒーショップや、日本でもお馴染みのサーティワンアイスやコールドストーンなどがあります。

ショッピングだけでなく、スマホゲームにも対応するようですね。

価格は何倍になる?

簡単にですが、ホットークンの価値の高さを説明しましたが、実際に価格は何倍にまで上がると期待できるのでしょうか?

日本人に人気の仮想通貨ADAコイン(カルダノエイダコイン)は850倍にもなりましたから、ホットークンにも期待が集まりますね。

ですが、2018年9月時点では、ICO後に上場しても原価割れすることも多いため、大きな期待をするのは厳しいかもしれません。

ただ、ホワイトペーパー内にて「価格の安定」や「発行上限枚数のある仮想通貨の自然なデフレ」などが記載されていることから、急速な価格の高騰ではなく、自然に価格が上昇していくニュアンスが感じられます。

上場直後に売却して利益を上げようと考えている投資家にとっては、思惑通りにはいかないかもしれませんね。

ホットークンを購入してみたい!

ホットークンは日本円では買えないため、基本的には日本国内の取引所でビットコインやイーサリアムなどを購入→海外の取引所の送金→送金した仮想通貨でホットークンを購入…という流れになります。

当サイトで紹介している国内の取引所は、口座開設費用も維持費用も無料です。まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

▼GMOコインの無料口座開設はこちら!

▼Liquidのカンタン口座開設はこちら

QUOINEXの口座開設登録方法!本人確認書類・二段階認証や読み方も解説!

2018.04.15

『BITPoint』で安全安心に投資スタート!

BITPOINT

高機能トレードシステムを導入しており自動売買が可能で
レバレッジ取引も可能な安心な取引所です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です