GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!

GMOコインでもユーザー同士で売買できる「取引所(取引はビットコインのみ)」を2018年9月5日にオープンさせました。

投資家はGMOコインで「販売所」「仮想通貨FX」「取引所」の3つのトレードスタイルでの売買が可能になります。

そこで今回は、GMOコインの無料口座開設登録方法、本人確認書類や売買手数料についてまとめました。

GMOコインの無料口座開設登録方法

ここでは開設手数料無料のGMOコインで、アカウント開設完了までの手順を詳しく解説します。

1.GMOコイン公式サイトに下記よりアクセスし、「かんたん無料 口座開設はこちら」をクリック

▼GMOコイン公式HPはこちら

 

 

2.「メールアドレス」部分に登録するメールアドレスを入力→「私はロボットではありません」□にチェックを入れる→「無料口座開設」をクリック

3.登録したメールアドレス宛にパスワードを設定するための「認証メール」が届くので、本文を確認→本文中のURLをクリック

4.初期パスワード設定ページが表示されるので、利用規約に同意のうえで、パスワードを入力「設定する」をクリック

→次の画面で「パスワードの設定が完了しました」と出るので、このまま「ログイン画面へ」をクリックして更に作業を進めます。

5.ログイン画面にて「メールアドレス」と「パスワード」を入力→「ログイン」をクリック

6.電話番号による認証を行うので、自分が利用する電話番号をハイフンなしで入力→「コードを送信」をクリック

7.入力した電話番号宛てに送信された6桁の二段階認証コードを入力→「認証する」をクリック

8.このままさらに作業を進めるので「開設申込へ進む」をクリック

9.ここからは以下のように項目を埋める

お名前:本人の名前を入力

お名前(ふりがな):名前を平仮名で入力

生年月日:本人の生年月日を入力

性別:どちらかを選択

郵便番号:本人確認書類に記載された住所の郵便番号を入力

住所:本人確認書類に記載された住所を入力

取引を行う目的・職業・国籍・米国納税義務・外国の重要な公人・キャンペーンやコラム情報:いずれか選択

規約への同意:同意するにチェックを入れる

最後に「確認画面へ」をクリック

10.次のページで「確定」をクリック

11.本人確認の方法をどちらか選択

→本人確認書類の詳細は次の項目で解説

「1.本人確認書類の画像をアップロード」を選択した場合、次のページにて本人確認書類を撮影した画像を提出

「2.受取時に本人確認をする」を選択した場合、次のページにて「受取時本人確認を確定する」をクリック→次のページにて「本人確認完了の書類」を受け取るための「配送希望日」と「配送希望時間帯」を選択

これで口座開設の作業は終了です。

本人確認書類に関する疑問まとめ

GMOコインで口座開設ができない・遅い・完了しない、と困っている方もいるようです。

本人確認書類のアップロードでつまずいているようで、審査が通らない・日数がかかる・時間がかかるとお困りのようです。

そこでここでは本人確認書類のについてまとめました。

アップロードできる本人確認書類は?

運転免許証・個人番号カード・パスポート(日本国が発行した旅券)・各種健康保険証・住民票の写し・在留カード・特別永住者証明書・その他の書類(要問合せ)

※それぞれ有効期限があるものはその期限内のものを使用。

画像を鮮明に写しても審査が通らない!

実は本人確認書類の画像をいくら鮮明に映しても、審査が通らないケースがあります。

それは画像のサイズが小さすぎる場合です。

画像のファイルは5MB以内のjpg/png/gifファイルで用意するので、これを超えない程度にタテヨコを大きなサイズにして撮影することが重要なポイントになります。

「こんな大きくなるけど…?」と思うようなサイズでも全然大丈夫ですよ。

受取時に用意する本人確認書類は?

「2.受取時に本人確認をする」を選択した場合、指定した日時に訪問した佐川急便の配達員に本人確認を提示します。

そこで利用できる本人確認書類は、

運転免許証・個人番号カード(マイナンバーカード)・パスポート・在留カード・特別永住者証明書

…になります。

有効期限内であることが必須です。

GMOコインの売買手数料は?

GMOコインにおける売買手数料(取引手数料)は、以下の通りです。

販売所

注文手数料:無料

取引所(現物取引)

注文手数料:Maker 0%・Taker 0.01%

取引所(レバレッジ取引)

注文手数料:無料

ロスカット手数料:建玉ごと0.5%

レバレッジ手数料:建玉ごと0.04%/日

現引/現渡し手数料:建玉ごと20%

仮想通貨FX

注文手数料:無料

ロスカット手数料:無料

レバレッジ手数料:建玉ごと0.04%/日

GMOコインのXRPチャートの見方やレバレッジ・スプレッドまとめ!

2018.09.22

GMOコインのリップル(xrp)買い方や預入方法!送金手数料は高い?

2018.09.21

GMOコインでトレードをしてみたい

GMOコインではシステムを24時間365日監視しているだけでなく、外部のセキュリティ専門家へと定期的なシステム脆弱性診断を依頼しています。

もちろん顧客から預かった仮想通貨は、そのほとんどがコールドウォレット+マルチシグの厳重体勢で保管していますよ。

口座開設費用だけでなく、口座維持費用も無料なので、この機会にアカウントを開設してはいかがでしょうか。

▼GMOコインの無料口座開設こちら

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です