BitForexの最低入金額や手数料!評判やセキュリティは安全か調査!

BitForexではメインの基軸通貨がテザー(USDT)になります。

テザーは時価総額ランキング9位ですが、日本の金融庁はステーブルコインを仮想通貨と認めていません

だからと言って存在が否定されているわけではありません。

GMOコインでは2019年、日本版テザーと言える日本円と連動したステーブルコイン「GMO Japanese Yen(GJY)」を発行します。

今回の記事では、今後注目度UPしそうなテザーが基軸通貨のBitForexを利用するために必要な最低入金額や手数料、評判・セキュリティについて解説します。

※記事中のデータは特に記載のない限り2018年11月4日のもの

BitForexの最低入金額は?

BitForexの最低入金額に関するデータは見つかりませんでした。

日本の取引所では、法定通貨である日本円を入金する際には最低入金額が設定されています。

BitForexでは仮想通貨の入金のみなので、特に設定されていないようです。

※逆に、仮想通貨の1日の最大出金額は設定されています
各銘柄によって数量は異なるので、多額の資金移動をする際には注意してください。

BitForexの手数料は?

ここでは気になる手数料についてまとめました。

送金手数料

入金手数料・出金手数料ともに無料

ネットワーク費用

仮想通貨を出金する際のマイナーに支払う手数料で、ほとんどの銘柄で必要となります。

一例
・ビットコイン 0.0005BTC
・イーサリアム 0.01ETH
・ビットコインキャッシュ 0.0001BCH
・ライトコイン 0.001LTC

取引手数料

メイカー:無料

※メイカーとは、注文を作る=板に注文を並べること

テイカー:0.05%必要

※テイカーとは、注文を取り除く=板の注文を減らすこと→限りなく成行注文に近い指値注文のこと
・買い注文ならよりも大きい価格を指定…これにより自分の買い注文は板に並ばず、他ユーザーの売り注文が消化されていく
・売り注文ならよりも小さい価格を指定…これにより自分の売り注文は板に並ばず、他ユーザーの買い注文が消化されていく

…情報サイトによってメイカーテイカーの説明に違いがありますが、上記のように覚えてもらえばOKです。

BitForexのセキュリティは?

大切な資産を安心して預けるためにも、BitForexのセキュリティを確認してみましょう。

2段階認証

BitForexでは、Google認証とSMS認証を選ぶことができます。

日本人はグーグルの認証アプリのみ可能となります。

2段階認証は自分でできる数少ないセキュリティ対策なので、必ず設定しておきましょう。

ログイン通知

2段階認証設定していると、ログインするたびに登録したメールアドレスに通知が届きます

不審なアクセスはすぐに確認でき、迅速に対応できるでしょう。

コールドウォレット

BitForexでは、オフライン環境で、なおかつ複数の秘密鍵を必要とするマルチシグに対応したコールドウォレットが用意されています。

顧客から預かった資産のうち、98%以上はこちらに保管されているとのこと。

なお、このコールドウォレットを操作するためには、世界各国にいる管理チームのメンバーが保有する7つのハードウェアセキュリティモジュール(HSM)のうち4つが必要となります。

HSMとは、簡単に言えば秘密鍵を暗号化させてセキュリティを高めたもので、これからのブロックチェーン社会には必要不可欠なセキュリティ対策のひとつとなるでしょう。

BitForexの評判は?

税金の計算は大切ですから、スクリーンショットを撮るなどの対策が必要ですね。

BitForexの入出金や送金方法!買い方や売り方など使い方を図解!

2018.11.02

BitForexは話題のステーブルコインが基軸通貨!

GMOコインの熊谷代表は「あたらしい経済」という情報サイトのインタビューにてステーブルコインに対する思いを語っています。

これからさらに市場を拡大するには、先ほども話しましたが、仮想通貨は「金(ゴールド)」であるとして、これからもっと市場を拡大するために「お金(通貨)」にする必要があると思っています。

では仮想通貨を「お金(通貨)」にするのに何が必要かというと、まず一番重要なのが安定性なんですね。

そこで、すべての問題を解決する可能性を秘めているのがステーブルコインなんです。

これから実証実験を行って、2019年度中を目処にアジア地域へ向けて発行を開始する予定です。期待していてください!

…各段、部分的に抜粋しました。

2019年以降に仮想通貨がさらなる発展を遂げるには、ステーブルコインの存在は必要不可欠でしょう。

テザーがメインの基軸通貨であるBitForexにもさらに注目が集まりそうです。

BitForexでは口座開設費用も維持費用も無料なので、まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

▶︎BitForex無料口座開設はこちら

BitForexの口座開設登録方法!2段階認証やセキュリティー設定のやり方を図解!

2018.10.30

『bitFlyer』で安全安心に投資スタート!

 

 
ビットコイン月間取引量、口座開設者数、資本金が国内NO.1のビットフライヤーは、財務局の認可も降りており、海外取引所への送金もスムーズで、安全安心に仮想通貨投資を始めたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です