暗号資産(仮想通貨)FXの現物・信用取引とFXと先物の違いを解説!

現物取引・信用取引・先物取引・証拠金取引・レバレッジ取引・FX・ビットコインETF…

投資の取引手段はさまざまで、その呼び名も多種多様。

「リスクに違いは?」

「どれが一番利益が出る?」

「少ない資金でもできるって本当?」

「みんながやってるのは結局どれなの?」

と、疑問だらけでしょう。

そこで今回は、暗号資産(仮想通貨)FXの現物・信用取引とFXと先物の違いを解説します。

現物・信用取引とFXと先物の違いは?

暗号資産において、現物取引と、それ以外の取引の違いとは…

「コインが入手できるかどうか」

です。

暗号資産では、現物=コイン=ビットコインやリップルなどになります。

現物取引のみ、これらコインを入手することができ、それを送金(使用)することが可能です。

現物取引以外ではコインは手に入らない!

…ということは、つまり、人によっては少し手間に感じる「ウォレットの用意」や「秘密鍵の厳重管理」をしなくても良いとも言えます。

次からは、現物以外の取引について説明します。

FXとは?

FXは「Foreign Exchange(外国為替)」の略です。

「異なる2つの通貨を交換する」という意味なので、円やドルだけでなく、ビットコインやリップルなどの暗号資産にも当てはまります。

今ではこれに「証拠金取引」という意味合いも加わり、

FX=外国為替証拠金取引

となります。

つまり、FXとは、2つの異なるコインを証拠金取引することです。

証拠金取引とは?

証拠金取引とは、自分のお金を取引所に担保として預け入れ(これが証拠金になる)、レバレッジをかけることができるシステムです。

レバレッジとは?

レバレッジとは、預けた資金の数倍~数百倍の取引が可能になることで、これをレバレッジ取引と呼ぶこともあります(=証拠金取引)。

レバレッジ1倍だと
100万円の資金では、100万円分しか取引できません。
ビットコインが100万円の時に1BTC買って、125万円まで値上がった時に売ると、25万円の利益です。

レバレッジ20倍なら
100万円預け入れると、2000万円分の取引ができます。
ビットコインが100万円の時に20BTC買って、125万円まで値上がった時に売ると、500万円の利益です。

100万円の元手で500万円の利益が出せる…それがレバレッジ取引の魅力です。

※逆の場合、損失も大きくなります。

信用取引とは?

信用取引とは、取引所や他のユーザーからビットコインなどを借りて証拠金取引することです。

FXとは異なり、返済する期限がある場合や、借りている間の使用料を貸し手に支払う場合もあります。

先物取引とは?

先物取引とは、満期日の存在する証拠金取引です。

通常のFX・証拠金取引・レバレッジ取引と異なる点は、満期日が来ると自動的に決済されることです(期間内でも売買可能)。

ビットコインETFとは?

ビットコインETFとは、ビットコインが上場投資信託に含まれる金融商品になることです。

他と異なるのは、投資の専門家にお金を預けて運用してもらう点で、自分でトレードしないので気分的にも時間的にも楽になります。

みんながやってるのは結局どれ?

ビットコインを始めとする暗号資産の価格が上昇している時なら「現物取引」や「FX」

価格が下落している時や、レンジ相場の時には「FX」

…これらは多くのトレーダーが用いている投資方法です。

ビギナーはどれを選べば良い?

2019年1月時点では、暗号資産業界全体は価格が低迷していますから、ビギナーには現物取引の次にリスクの低い「低レバレッジのFX」をおすすめします。

暗号資産FXで初心者におすすめ海外取引所!レバレッジランキング!

2019.01.12

暗号資産FXで初心者におすすめ国内取引所!安全簡単ランキング!

2019.01.05

暗号資産の今後が心配!

ステーブルコインやセキュリティトークンといった新しいワードに関心が高まっている暗号資産業界は徐々に活性化しつつあります。

2017年は世界中が仮想通貨に熱狂しましたが、このとき世間を騒がせたビットコインの偽ハードフォーク情報にも似た情報も流れてきました(リップルからXRP CLASSIC※というコインが誕生?)。

※XRP CLASSIC(XRPC) 公式サイト公式Twitter 海外の一部取引所(Mercatoxなど)では取扱っていますが、不明瞭な点が多いので売買には要注意。

以上の点から、第二次ブームはいつ起きてもおかしくありませんし、そうなると前回のように口座開設に半年かかったり、新規口座開設の受付が一時停止になるなどします。

チャンスが来たときすぐに取引が始められるよう、お時間のある時にでも口座開設を済ませてしまいましょう。

当サイトがおススメしている国内取引所はすべて口座開設費用も口座維持費用も無料です。

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

2018.02.18

 

GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!

2018.09.23

Liquid(リキッド)の口座開設登録方法!本人確認書類や二段階認証も解説!

2018.04.15

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください