チリーズ(ChiliZ)の上場時期や提携先!口コミや評価(評判)まとめ!

チリーズは大手取引所バイナンスと深いつながりがある暗号資産です。

さらに、日本でも去年あたりからeスポーツがTVなどに取り上げられ、目にする機会が増えてきたことから、関連銘柄のチリーズにも注目が集まることが予想されます。

そこで今回は、チリーズ(ChiliZ)の上場時期や提携先、口コミや評価(評判)をまとめてみました。

チリーズの提携先は?

チリーズはコーナーストーン投資家・戦略投資家の

・Binance(大手取引所)
・OKEx(大手取引所)
・Steven Nerayoff氏(イーサリアムの共同開発者)
・Ceyuan Ventures(ベンチャーキャピタル会社)

…から資金提供を受けています。

彼らには財力と信用があり、インフルエンサーよりも強力に個人投資家をひきつけます。

Ceyuan Venturesとは?

中国の機関投資家です。

日本人にとっては知名度がないように思える企業ですが、OKEx、MimbleWimbleを初めて実装したBeam、投資ファンドのDanhua Capitalにも援助しています。

MimbleWimbleに関する記事はこちら

この点だけを見ても、やはりプロは…機関投資家は目の付け所が違うと感じます。

チリーズの上場時期は?

eスポーツの民主化を目的とするチリーズですが、その上場時期はいつなのか気になります。

詳細は未だ不明です。

ですが、すでに配布されたので、いつ上場してもおかしくはありません。

個人的意見ですが、遅れたとしても、チリーズを必要とするSocios.comのアプリがダウンロード可能になるころには上場するのではないかと思われます。

なぜなら、アプリを利用することでクレジットカードやデビットカードでチリーズを購入できるようになりますが、取引所などで購入したチリーズをSocios.comに送金することもできるからです。

つまり、少なくともSocios.comリリースと同時期に上場しないといけません。

そうしないと利用者をガッカリさせることになり、ユーザー離れにもつながりかねないためです。

上場先は?

$CHZ will be listed on major exchanges in the near future. We will focus our listings on strategic partner exchanges only.

チリーズは近いうちに大手取引所に上場します。
上場は戦略的パートナーに集中させます。
(※ネットの翻訳機能を使用)

とあるように、バイナンスとOKExに上場すると思われます。

チリーズの口コミや評価・評判

2019年2月7日はチリーズ1周年にあたるとして、ツイッターに祝福のコメントが多数ツイートされました。

紹介したのは一部ですが、とても支持されていて、期待感が良く伝わってきます

バイナンスの気になる情報は?

投資家にとって、チリーズとバイナンスは切り離せません。

そこで合わせて関連ニュースをまとめてみました。

バイナンスコイン

バイナンスと言えばバイナンスコイン(BNB)。

2018年1月1日には1BNB=8.81ドル・時価総額ランキングでは37位というデータが手元に残っています。

そして2019年2月12日には1BNB=9.69ドル・ランクは10位にまで上昇。

当初から比較されることが多く、競い合うようにしていたクーコインシェアーズは、今や時価総額ランキング90位にまで落ち込みました。

多くの銘柄が当初より値が暴落している中、BNBはむしろ値上がっていることに驚きます。

この点から見ても、BNBの価値は確かなものになったと言えるでしょう。

BitTorrent Token

トロンの子会社ビットトレント社はBitTorrent Token(BTT)をバイナンス独自のICOプラットフォームで発行しました。

BTTは無料で貰えるエアドロップを2025年まで行うとのこと。

トロンはバイナンスでも売買可能です。

話題がとにかく豊富!

BNBのバーン、Binance Chain、Binance DEX、Fetch.AI、一部銘柄のクレジットカード決済…2019年はバイナンスの話題に事欠きません。

バイナンスが注目されるほど、チリーズの期待も高まると言えるでしょう。

バイナンス(binance)の使い方(見方)!指値や送金・入出金方法!

2017.12.19

バイナンス(binance)の口座開設登録方法!送金手数料や評判・評価は?

2017.12.18

チリーズを買いたい!

チリーズを売買するためには、まずは日本の取引所で口座を開設しましょう。

そこからビットコインやイーサリアム、ライトコインなどを購入して海外取引所に送金する必要があるからです。

当サイトがおススメしている国内取引所はすべて口座開設費用も口座維持費用も無料なので、この機会に開設してはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

2018.02.18

 

GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!

2018.09.23

Liquid(リキッド)の口座開設登録方法!本人確認書類や二段階認証も解説!

2018.04.15

チリーズ(ChiliZ)公式ホワイトペーパー!価格やチャートは何倍目指す?

2018.09.17

チリーズ(ChiliZ)の今後の将来性や可能性!eスポーツの評判が凄い!?

2018.06.27

チリーズ(ChiliZ)の購入方法(買い方)!バイナンスが投資で上場確定?

2018.06.17

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください