旧正月2019春節明けの暗号資産(通貨)チャート予想!例年の傾向対策!

今や中国は暗号資産の巨大マーケットとなっており、春節(旧正月)前後の資金の流れに注目が集まっています。

そこで今回は、2019年旧正月・春節明けの暗号資産(通貨)チャート予想と例年の傾向対策を解説します。

2019年春節明けのチャート予想

春節とは、中国や中華圏(香港・台湾・マカオ・シンガポールなど)におけるお正月のことです。

最も大事な祝日であり、新暦よりも旧暦が重要視されています。

興味深い風習として、春節の1ヵ月前~元宵節(旧暦1月15日)まではお金や物を借りることがタブーとされます。

春節前に年1回のボーナスが支給されます。

春節には売上がUPするという特需・経済効果があります(爆買いは有名ですね)。

春節と投資の関連性

一般的に、投資の世界では、様々な理由からクリスマスになると売りが増えるとされます。

日本ではクリスマスもお正月も盛大に祝いますが…。

中国でも「春節前に換金需要で売られ・明けに買われる」とされ、中国株などは春節前が仕込み場と言われます。

また、政策が3月までに決まることが多いため、関連銘柄が買われることもあります。

…では、暗号資産はどうなのでしょうか?

例年の傾向は?

ビットコインが広く知られるようになった2016年頃からチャートを確認してみましょう。

春節の日程
2016年2月8日月曜日
2017年1月28日土曜日
2018年2月16日金曜日
2019年2月5日火曜日

春節前…やや売られ気味と言えなくもありません。

春節後…2017年末から異常な値上がりをみせた2018年のチャートでは価格が下がっていますが、前2回は価格が上昇しています。

チャート予想としては、2019年はビットコインの価格も本来あるべきところに落ち着いている感じがしますので、2016年17年と同じように買われた結果、一時的にでも上昇傾向になるかもしれません

春節への対策とは?

今後の春節の予定
2020年1月25日土曜日
2021年2月12日金曜日
2022年2月1日火曜日

「春節は投資に活かせるのか!?」

これは気になります。

長期的に見て上昇トレンドなら、春節前に売られた時が絶好の買い場かもしれません。

そして明けに価格が上昇したら、売却して利益確定できます。

ですがそう簡単にはいかないのが相場の世界。

さらにレバレッジトレードでは注意が必要です。

ドル円では、2018年10月からレンジ相場が続いていたため、クリスマスシーズンに価格が下落した時「今は下落しても年が明けたら元に戻る」と、多くのトレーダーがレンジの下限である112円や111円あたりからロングでポジションを持ったのではないでしょうか。
そして年明け3日には期待に反して一時105円台をつけたことから、ハイレバでトレードしていた投資家はかなり痛い思いをしたはずです。

アメリカではスーパーボールの試合が終わるまでは株も為替も相場が動きにくくなるとかならないとか…言い始めたらキリがありません。

このようなことから「春節前にビットコインや暗号資産の価格が下がり、明けたら上がる」といった予想に惑わされることなく、あくまで参考にする程度にとどめておくのが賢明でしょう。

中国人はどう思ってる?

ちょっと気になるのが、当の中国人投資家たちの考えです。

どうやら彼らも「ビットコインは1月に暴落するけど、明けると上がる」と「春節効果」を期待しているようです。

ネットを見てみると、中国の投資関連サイトでは「春節でお金を稼ぐ方法」なる記事が多々UPされているので、考えていることはみな同じなのでしょう。

2019年は安定した資産運用がカギになる?

草コインで億り人はもう古いかもしれません。

楽天証券では、

「資産運用の中に仮想通貨も入れてほしい!」

といった顧客からの要望が高まっているようです。

楽天と言えば、2018年12月期決済が初の1兆円を超えたと話題になっています。

また、楽天カードが「みんなのビットコイン」の全株式を取得し、「楽天ウォレット」として2019年4月から新しくサービスを展開すると発表。

楽天グループが「楽天ブロックチェーン・ラボ」をイギリスに設立し、新しい決済手段を研究していることも忘れてはいけません。

東京オリンピック・パラリンピックや大阪万博に向けて日本はキャッシュレス化が進むと予想されますが、それにはブロックチェーン技術も大きな貢献をする可能性があります。

つまり、利益を上げるチャンスはいつ訪れるかわからないのです。

当サイトがおススメしている国内取引所はすべて口座開設費用も口座維持費用も無料なので、今のうちにアカウントを作成してみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

2018.02.18

 

GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!

2018.09.23

Liquid(リキッド)の口座開設登録方法!本人確認書類や二段階認証も解説!

2018.04.15

暗号資産(仮想通貨)の英語訳とは!2019今後の相場チャートを予想!

2019.01.07

チャールズホスキンソン説”ウォール街の機関投資家数十兆ドル流入”でどう変わる?

2018.10.13

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください