OKEx取引所の口座開設登録方法!2段階認証設定や本人確認書類まとめ!

OKExは2019年3月22日、OKChain(独自のブロックチェーン)DEX(分散型取引所)を開発していることを発表しました。

同年6月にはテストネットが行われる予定で、基軸通貨は独自コインOKBに。

OKExは気になるけど口座開設方法がよくわからない…
そんな投資家ビギナーのため、今回は画像付きで分かりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

口座開設登録方法

ここからはアカウント開設のやり方を説明します。

1.下記のOKEx公式HPリンクよりトップページにアクセス→右上にある「Sign Up」をクリック

2.Sign Upの横に「Phone Number」と「Email」があるので、「Email」をクリック

「Email」に登録するメールアドレスを入力
「Get code」をクリック

※「Get code」をクリックしてから60秒以内に登録しないと時間切れになり、最初からやり直しになります。

3.登録したメールアドレス宛に「Verification code」をというタイトルのメールが届く
→内容を確認してコードをコピペするか覚える

4.「Password」にパスワードを入力
「Confirm Password」に同じパスワードを入力

5.□のチェックボックス横のリンク先に利用規約があるので、同意できるなら□にチェックを入れる

6.下にある「Sign Up」をクリック

これでアカウント開設完了です。

2段階認証設定

ログインしたら安全のため、2段階認証設定を済ませましょう。

携帯電話のSMSGoogleの2段階認証アプリ、2つから選べます。

なお、「Get code」をクリックしてから60秒以内に登録しないと時間切れになり、最初からやり直しになります。

SMSによる2段階認証

1.トップページ右上にある自分のメルアドにカーソルを当てる→表示された一覧の「Security」をクリック
→ページ中央付近に「Link Mobile Number」があるので、その右にある「Settings」をクリック

2.Countryの一覧から「Japan 81」を探し出してクリック


「New mobile number」には登録する自分の携帯電話の番号11桁すべて入力
「SMS code」横の「Get code」をクリック

 

3.携帯電話にSMSが届くので中にあるコードを確認
「SMS code」にコードを入力

4.「Email code」横の「Get code」をクリック


→メールが届くので本文を開き、コードを覚えるかコピペする
「Email code」にコードを入力

5.「Confirm」をクリック

これで携帯電話のSMSを使用した2段階認証は設定完了です。

Googleアプリを使った2段階認証

※すでにアプリをインストール済みとして進めます。

1.トップページ右上にある自分のメルアドにカーソルを当てる→表示された一覧の「Security」をクリック
→ページ中央付近に「Google Authenticator」があるので、その右にある「Settings」をクリック

2.Bind Google Authenticatorというページの「2」のバーコードをアプリで読み取る

 

3.6桁のコードを「Google Authentication」に入力

4.「Get code」をクリック
→携帯電話にSMSが届く(※)ので本文内のコードを確認

※Emailを入力するケースもあるようなので、その場合はメールが届くので中を確認してください。

5.「SMS code」に先ほどのコードを入力

6.「Confirm」をクリック

これでアプリを使用した2段階認証は設定完了です。

本人確認書類は何が使える?

現在、OKExで日本人が提出可能な本人確認書類はパスポートのみです。

本人確認作業が終わらないと(承認されないと)、出金ができません。

ただ、暗号資産の売買・レバレッジトレードはできます。

OKExでトレードをしてみたい!

OKExは2019年3月27日時点で、24時間の取引量が世界11位の大手暗号資産取引所です。

今後話題も豊富になりそうですし、注目を浴びるでしょうから、気になっている方も多いと思います。

こちらは口座開設費用も口座維持費用も無料なので、まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です