OKEx取引所の特徴や評判・口コミ!安全性やセキュリティーを調査!

OKExはFXなど豊富なトレードが可能な海外取引所です。

ですが暗号資産ビギナーが気になるのは、実際に取引したことがある投資家の評判や口コミでしょう。

今回の記事では、上記の調査と合わせて、OKExの特徴・安全性も紹介します。

※記事中のデータは2109年3月30日時点のもの

OKExの特徴

なぜOKExは多くの投資家に選ばれるのか、その理由を探ってみたいと思います。

サイト表示

サイトは日本語表示ではありませんが、英語を選択しておけば問題なくトレードできるでしょう。

心配な方はGoogle chrome(グーグルクローム)を利用してはいかがでしょうか。

取引の種類

現物取引(※)・FX・先物取引・PerpetualSwapができます。

※C2Cに関しては売買相手は取引所ではありません。販売者/購入者が相手ですが、決済は相手の国の銀行・エアペイ・WeChatPayです。現在日本では取引相手がいない状態です。

豊富な取扱い銘柄

取引できる通貨ペアは最大で約120種類

レバレッジ

FX(MarginTrading)では、主要な通貨ペア6種(※)は5倍・そのほかは3~1倍

※ETH/BTC・BCH/USDT・BCH/BTC・LTC/USDT・LTC/BTC・ETC/USDT・ETC/BTC・EOS/USDT・EOS/BTC

先物取引(Futures)は、最大レバレッジ20倍

Perpetual Swapは、最大レバレッジ100倍(※ハイリスクにつき初心者は注意)

独自トークンOKB

OKBは、OKExが発行した暗号資産です。

始めはイーサリアムのERC20トークンでスタートしましたが、現在開発中の独自パブリックブロックチェーン(※)OKChainが完成した後、そちらに移行されます。

※取引所発行ですが、ビットコイン同様に中央管理者が存在しません。

発行上限枚数は10億OKB。

安全性やセキュリティー対策は?

 

Okexの公式サイトにて、セキュリティ対策に関する記載を見つけるとこはできませんでした。

同じOKグループの取引所OKCoinの中に安全性に対するページがありましたので、そちらで説明します。

秘密鍵の生成方法・バックアップ

12の項目で方針が示されていますが、すべては書ききれないので、一部を紹介します。

秘密鍵は暗号化されたQRコードに印刷され、中国とアメリカの各銀行の金庫室に保管。

銀行への接触は二人の別々の人のみに許可されていて、この二人がいっしょに同じ交通機関を利用することはない。

…などです。

かなり詳細に書かれているので、興味のある方はぜひご一読ください。

暗号資産の移動

オンラインのホットウォレットからオフラインのコールドウォレットにビットコインを移動させる場合…

コールドウォレットの送金アドレスは1回限りの使用しかできず、なおかつ1回の送金は1000ビットコインを超えることはできない

…とされます。

コールドウォレットからの資金移動

オフラインのコールドウォレットから資金を移動させるには、職員が銀行まで出向き、未使用の秘密鍵を入手しないとならない。

秘密鍵はオフラインのコンピュータに読み込まれ、その後さらに複雑な手順を経てから送金される。

…など、簡単には送金できない仕組みになっています。

こちらもかなり長い説明がされているので、簡略して紹介しました。

OKExの評判・口コミ

こちらの方はバイナンスと合わせて口座を開設されたようですね。

複数の口座を開設しておくことは、どちらか片方が何らかのトラブルで使えなくなった時に役に立つので、とても良いことだと思います。

OKExに上場した銘柄の上昇率には様々なトレーダーが注目しています。

OKExでトレードをしてみたい!

OKExは日本の取引所bitbankTrade(ビットバンクトレード)と提携していましたが、2019年3月31日をもってサービスを終了するとのこと。

日本国内に仮想通貨取引所が殆ど存在していなかった2015年夏、当時世界において圧倒的な流動性を誇っていた香港のOKCoin(現OKEX)に取次ぎ、海外の最高の市場にアクセス出来る環境を日本のお客様へご提供することを目的として、bitbank Tradeはリリースされました。
(中略)
現在では国内にも幾多の取引所が存在していること、また、弊社別サービスbitbank.ccが国内1位、世界8位の売買代金を誇る様になったこと等から、bitbank Tradeの流動性への寄与度合いが低減し、その役目を終えたと判断した為、サービスを終了させることといたしました。
公式サイトから抜粋

このような事態も起きるので、取引所は複数開設しておくことをおススメします。

OKExは口座開設費用も口座維持費用も無料なので、まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

OKEx取引所の口座開設登録方法!2段階認証設定や本人確認書類まとめ!

2019.03.28

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です