BFトークンの特徴!口コミ評価(評判)や発行枚数!バーンはある?

BitForexはサイトが日本語表示で、トレードがしやすい海外取引所として知られています。

利用者も多く、取引所の24時間出来高ランキング9位の大手

そんなBitForexが発行するBFトークンにも注目が集まっています。

どんな特徴があるのか?口コミや評価(評判)はどうなのか?気になる方のために今回は詳しく解説します。

BitForexの口座開設登録方法!2段階認証やセキュリティー設定のやり方を図解!

2018.10.30

BFトークンの特徴

ここではトークンの詳細を紹介をします。

・BF Token(通貨単位BF)

・BitForex Exchangeが発行する独自トークン

・発行上限枚数は100億BF

・保有者には投票権がある(上場銘柄を決める時など)

・保有者にはコミュニティ管理を構築しているプラットフォームに参加する権利がある

・取引手数料収益の80%を使いBitForexがBFを買い戻す

・BFマイニングがある

BFマイニングとは?

トレードマイニングと紹介制度マイニングで支払われるBFトークンのことで、発行上限枚数100億BFのうち、44億BF分が割り当てられます。

トレードマイニングでは、トレーダーが支払った取引手数料の120%分が割り当てに相当します。

※1時間あたり300万ドル、1アカウントに付き1日あたり50万ドルの取引量の上限があり。
※2018年8月の時点で、トレードマイニングの対象となる通貨ペアはBTC/USDT・ETH/USDT・BCH/USDT。

さらに、トレーダーは上記で発行されたBFトークンの一部を受け取ることができます

紹介制度マイニングとは、紹介された人物がBitForexに登録を完了されると、招待者がBFトークンを受け取れるシステムです。

バーンはある?

明確にバーンするとの記載はありませんが、買戻しを行うので、これがバーンに相当すると思われます
※ただし、本当に「永遠に使えなくするバーン」なのかは不明なので注意が必要です。

BitForexでは、トレードマイニングにて発行されたBFトークンのうち、80%を買戻しファンド用のプールに保管します。

1ヶ月後、プールされたBFトークンの総額に対し、1/100がマーケットで買戻されます。

これは毎日行われるとのこと。

※バーンが行われると発行枚数が減るために価格が上がるとされますが、BFトークンは総発行枚数が100億BFなので、必ずしも1BF=1000円などの高額になるとは言えません。
注意しましょう。

エアドロップはある?

エアドロップは無料で暗号資産が貰えるキャンペーンのようなものです。

その多くが自分たちの発行する銘柄の宣伝を兼ねているため、タダで受け取ることができるのです。

BitForexでも2019年4月25日からエアドロップを実施しています。

https://twitter.com/BitForexJP/status/1121415760847314944

継続するかどうかは不明ですが、公式サイトはマメにチェックするようにしましょう。

また、プレゼントトークンなる企画もあるようです。

GGTは当サイトがおススメしている銘柄ですが、プレゼント企画の対象になると嬉しいですね。

口コミ・評価

BFトークンは気になるけど、BitForexと合わせて評価や評判が気になるという方もいるでしょう。

優秀な取引所は応援したくなります。

BFトークンを買ってみたい!

BFトークンを購入するためには、まず日本の取引所でビットコインなどを購入し、BitForexに送金してからでないと買えません。

また、注目度が高く、バイナンスなどの大手取引所に上場するや時価総額ランキング16位に躍り出たCosmos(ATOM)もBitForexで売買可能です。

当サイトでおススメしている国内取引所と、BitForexは、それぞれ口座開設費用も口座維持費用も無料なので、まだアカウントをお持ちでない方はこの機会に開設してはいかがでしょうか。

BitForexの口座開設登録方法!2段階認証やセキュリティー設定のやり方を図解!

2018.10.30

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です