DMM BitcoinのXRPリップル(ripple)の買い方・売り方や送金方法まとめ!

リップルは日本人に人気の高い銘柄で、日本語の情報も入手しやすく、値動きを追いやすいのが特徴です。

今回はビギナー向けに、画像付きでわかりやすくDMM Bitcoinでのリップルトレード方法と送金方法を紹介します。

リップルの売買方法

リップルは現物取引にも対応しております。

まずは口座振替をして資金を移動

1.ログイン→マイページ左側にある「口座振替」をクリック

2.以下のように進める

口座振替:「ウォレットからトレードへ」を選択

通貨の選択:移動する資産を選択

振替金額/数量:移動する金額や数量を入力

3.「確認する」をクリック→「振替を行う」をクリック

これで資金移動は完了。

リップルの新規注文方法

まずはログイン→マイページ左側にある「取引開始」をクリックして取引用画面を表示。

1.注文パネル左上から「XRP/JPY」か「XRP/BTC」を選択

2.注文パネル右上から「注文タイプ」を選択

3.ストリーミング(成行)を選択した場合…

数量:注文する数量を入力

スリッページ:設定数値以上に不利な方向にレートが動いたら約定させないという数字を入力
→不要ならクリックしてOFF

FIFO:ONにすると反対ポジションを保有していると決済されてしまうので、基本はOFFのまま

決済同時注文:損切注文が同時に出せる
→不要ならクリックしてOFF

Bid/売・Ask/買:どちらかをクリックすると、即時にエントリー完了

4.指値を選択した場合…

 

数量:注文する数量を入力

売買:どちらかを選択

注文レート:売りなら今より高いレート・買いなら今より安いレートを入力

決済同時注文:利食や損切注文が同時に出せる
→不要ならクリックしてOFF

注文:クリック後、指定したレートに届けばエントリー完了

5.逆指値を選択した場合…

数量:注文する数量を入力

売買:どちらかを選択

注文レート:売りなら今より安いレート・買いなら今より高いレートを入力
※主にブレイクアウトで使われる(高値買い・底値売りになるのでビギナーは注意)

決済同時注文:利食や損切注文が同時に出せる
→不要ならクリックしてOFF

注文:クリック後、指定したレートに届けばエントリー完了

6.その他の注文を選択した場合…

IFDは新規注文と決済注文を同時に出す

OCOは新規買い注文と新規売り注文を同時に出す(片方が約定すると片方はキャンセル)

IFOはOCOとIFDを組み合わせた注文

リップルの決済方法

決済方法は成行・指値・逆指値・OCOの4種類のみ。

1.取引画面に左上にある「メニュー」から「ポジション照会」をクリックしてパネルを出す
→このパネルで操作

2.ストリーミング(成行)で決済する場合…

→決済したいポジションの左端にある□にチェックを入れる

→パネル左上にある「決済画面」をクリック

数量やスリッページを設定して「売」か「買」をクリック

これで即時に決済される

3.指値・逆指値・OCOで決済する場合…

→決済したいポジションの左端にある□にチェックを入れる

→パネル左上にある「決済画面」をクリック

数量・レート・スリッページを設定

「注文」をクリックした後「注文実行」をクリック

これで指定したレートに届けば決済される

送金方法

ここからは暗号資産の入庫・出庫のやり方について解説。

入庫のやり方

1.ログイン後→マイページ左側にある「入金・入庫」をクリック

2.表示された一覧から「BTC入庫」か「ETH入庫」を選択

3.ページ右側に入庫用アドレスが表示されるのでコピー

4.送金元のウォレット・取引所から、コピーしたアドレスを使って送金

以上です。

出庫のやり方

1.ログイン後→マイページ左側にある「出金・出庫」をクリック

2.表示された一覧から「BTC出庫」か「ETH出庫」を選択

3.出庫用アドレスを登録していない場合「追加」をクリックして追加アドレス登録ページに移動

「ニックネーム」には送金先の取引所やウォレット名などを入力

「出庫先アドレス」には送金先のアドレスを入力

「登録する」をクリック

4.出庫のページに戻り、出庫用アドレス一覧から送金先を選択

5.「出庫数」には送金額を入力→「出庫の目的」を選択→□にチェックを入れる

6.「コードを発行する」をクリック

7.「認証コード」6桁のコードを入力

8.注意事項を読んだ後□にチェックを入れる→「出庫する」をクリック

以上です。

DMM Bitcoinでトレードしてみたい!

2019年の5月時点でビットコインの価格はすでに2018年6月の価格にまで回復しています。

価格が上がりすぎてしまうと「今からじゃ遅い?」「こんなに上がったらどこで買ったら良いのかわからない」と、せっかくのチャンスを逃してしまいがちです。

DMM Bitcoinは口座開設費用も口座維持費用も無料なので、ビットコインが安値を切り上げている今のうちに、アカウント開設だけでも済ませておくことをおススメします。

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

2018.02.18

DMM Bitcoinのチャートの見方や指値の使い方!買い方や売り方を解説!

2018.02.27

『GMOコイン』で安全安心に投資スタート!

セキュリティーが厳しく口座開設が早い『GMOコイン』!
今すぐ暗号資産運用をしたい方にオススメです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください